ベニマシコは藪の中

今日も時間が取れたので、
アカゲラ休憩所前の草地で1時間程、ベニマシコを待ちました。

しかし、なかなか姿を現しません。
時々、思い出したように「フィッ・フィッ」と声が聞こえてくるのですが、
その姿は常に薮の中です。

そろそろ帰ろうかと思った頃に、ようやく見える場所に出てきましたよ。
でも撮れた写真もすべて、藪の中の姿でした・・・。

ベニマシコ・ノリウツギ

オス(右)とメス(左)が並んでノリウツギの種子を食べ・・・

ベニマシコ・タラノキ

タラノキから落ちた実をついばみ・・・

ベニマシコ・ヨモギ

ヨモギの実をモグモグしたら・・・

ベニマシコ・イタドリ

イタドリの実をつつきました。

草地には、様々な植物が実をつけたまま枯れています。
ベニマシコはそれらを食べるために、この場所に居着いているのですね。
このまま春まで、ここで過ごしてくれると良いのですが・・・。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード