スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪庵

今日の軽井沢は午後から雨降りです。
午前中、少し時間ができたので、
アカゲラ休憩所前の草地に、ベニマシコを探しに行きました。
オスとメス数羽ずつからなる6羽前後の群れがいましたが、
茂みからなかなか出てこなくて、まともな写真は撮れませんでした。

で、その草地の中に、イノシシの巣があるという話を聞いていたので、
ちょっと見に行きましたよ。

イノシシ巣151118
イノシシの巣

周囲の草や小枝を集めて作った、庵のような屋根のある構造物。
中にはちょうど、イノシシがすっぽり収まりそうな空洞があります。
この中に潜り込んで、寝たりするのでしょうね。

何でもイノシシは、出産前や冬期にこのような巣を作るそうです。
伸びたススキやイタドリ、アザミが材料に使われている所を見ると、
この秋になってから作られたようなので、冬用のねぐらなのでしょうね。

この場所は、冬になるとベニマシコ探しの人がよく入り込みます。
イノシシがせっかく作った庵ですが、
もうここでは、ゆっくりと寝ていられないでしょうね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。