冬鳥が増えてきました

昨日の写真ですが、
ピッキオビジターセンターから野鳥の森へ向かう赤岩橋のところで、
綺麗なオスのジョウビタキに出会いました。

ジョウビタキ151107-1
ジョウビタキ♂

ミズキの梢に残っている実を数粒食べては、
橋のたもとの植え込みに飛び込むという行動を、
何度も繰り返していましたよ。

ジョウビタキ151107-2
もう1枚

あわててカメラと超望遠レンズを持ち出して手持ちで撮影したので、
わずかにブレてしまいました。
まぁ、この大きさなら、判らないですね。

ちなみにミズキの実は、こんなんです。

ミズキ実151107
ミズキの実

赤珊瑚のような柄に黒い実がいくつも付いています。
渡り鳥には大人気の実で、先日までは夏鳥や旅鳥たちが、
この実を食べていました。

そして今は、到着したばかりの冬鳥であるジョウビタキが食べている訳です。

ちなみに今の所、野鳥の森ではマヒワ、ウソ、ベニマシコ、ツグミといった
冬鳥が確認されています。
森にはまだ紅葉が残っていますが、
野鳥たちの世界は、順調に冬へと進んでいるようですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード