ツリバナの実が見頃です

最近、野鳥の森を歩いていて目を引くのが、
赤く色付いたツリバナの実です。

ツリバナ151013-1
ツリバナの実

赤くて丸い実が5つに割れ、中から朱色の種子が吊り下ります。
その姿の可愛らしさと、やや淡くなった緑の葉との色の対比が美しいので、
毎年、写真を撮りたくなる木の実です。

という訳で、何枚か・・・

ツリバナ151013-2
横位置で

ツリバナ151013-3
やや上から葉の前ボケを入れて

ツリバナ151013-4
2つの実にピントを合わせて

ツリバナの朱色の種子は、やはり野鳥に食べられて、糞とともに運ばれるようです。
実際、渡り前のキビタキが、さかんに食べているのを観察した事があります。

しかし種子のまわりは薄い朱色の種皮が包んでいるだけなので、
この種子を食べても、消化出来る部位はどれほどもありません。

見た目が目立つのでつい食べてしまうけれど、
実は野鳥にとっては栄養分に乏しいのかもしれませんね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード