雨上がりの吸水

今日の軽井沢は、午後にザーッと雨が降りました。
私は「親子で挑戦!マウンテンバイク」のガイドに出ていて、
見事に雨雲本体を避けて走っていたようで、ろくに濡れずに帰って来れました。

片付けも終わった夕方、スタッフ駐車場に行くと、
雨上がりの砂利の上で、アゲハチョウのオスが吸水していました。

カラスアゲハ150730
カラスアゲハ

軽井沢にはカラスアゲハとミヤマカラスアゲハという、
よく似た2種類のアゲハチョウがいます。
どっちだろう?と調べて見ると、
どうやらカラスアゲハのようです。

前翅裏面の白い帯が幅広な所や、後翅裏面に白い帯がない所から、
カラスアゲハと判断したのですが、合ってますかね?

さて、写真をよく見ると、
このカラスアゲハは腹部の先から水を出しています。
「せっかく飲んだ水をすぐ排泄してしまうの?」と思うかもしれませんね。
何でも彼らは、地面の水に溶け出したアンモニアやナトリウムを摂取するために、
吸水するのだそうです。

ちなみに、水を排泄するのは数秒おきなのですが、
なかなかシャッターを切るタイミングが合わず、
50枚ほど撮影して、ちゃんと写ったのはこの1枚だけでした。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード