野鳥調査情報(2015年7月8日)

昨日8日に実施しました、軽井沢野鳥の森の鳥類調査結果です。

調査を始めた頃は曇り空だったのですが、途中から雨が降り始めてしまいました。
それでも以下の野鳥を確認できましたよ。

オシドリ、カルガモ、ノスリ、キジバト、アオバト、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、キセキレイ、サンショウクイ、ヒヨドリ、モズ、カワガラス、ミソサザイ、クロツグミ、ヤブサメ、ウグイス、センダイムシクイ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、イカル、カケス、計29種

アカゲラやモズ、コサメビタキ等、今年巣立った幼鳥たちに何度も出会いました。
特にカラ類の幼鳥たちの群れは大きく、30羽までは数えたのですが、
もっとたくさんいたかもしれません。
その群れにはセンダイムシクイも紛れ込んでいましたよ。
調査終了後には、ノジコの家族群にも出会いました(それも含めれば30種)。

調査後、シジュウカラ巣箱の様子も見に行きました。
8カ所にかけてあるシジュウカラ巣箱のうち、7カ所が使用されて巣立ったのですが、
1カ所だけ今年2度目の繁殖に使われているのです。

シジュウカラ♂鳥坂さん
シジュウカラ♂

この巣箱のお父さんは、よく屋根に乗ってくれます。
大きなイモムシを捕まえて来ましたよ。

シジュウカラ♀クワゴ
シジュウカラ♀

お母さんは近くの枝に止まってから、巣箱に入ります。
やはり大きなイモムシを捕まえて来ました。
どうやらクワゴの幼虫のようです。

たくさんのイモムシの命が、小鳥たちの子育を支えています。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード