5月6日の「春がいちばん!早朝バードウォッチング」

本日5月6日の「春がいちばん!早朝バードウォッチング」では、
以下の野鳥が観察されました。

カルガモ、キジバト(声)、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ(声)、ハシブトガラス、コガラ(声)、ヤマガラ(声)、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス(声)、エナガ、エゾムシクイ(声)、センダイムシクイ、メジロ(声)、ゴジュウカラ、カワガラス、クロツグミ、コルリ、キビタキ、オオルリ、イカル、ノジコ(声)、計24種

今朝は5時の時点で気温が3℃と、とても冷え込みました。
しかしキビタキが3羽三つ巴の喧嘩をしていたり、
オオルリのオスがメスを追いかけていたり、
ゴジュウカラが求愛給餌をしていたりと、
繁殖期ならではの行動を観察する事ができましたよ。

夕方、また野鳥の森にちょっとだけ入ってみました。
入口近くのオオルリが、丁度降りて来ていました。

オオルリ150506
オオルリ

大きく口を開けてさえずっていましたよ。

しばらくすると今度は、コルリのオスが、沢に降りて水浴びを始めました。

[広告] VPS

このオスは3日程前から、ここになわばりを構えているようです。
まだ風切の茶色い若いオスですが、さえずりに特徴があります。
声で聞き分けられて面白いので、このまま居着いてくれると良いのですが・・・。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん
写真をお褒め頂きまして、ありがとうございます。
マガモはこのまま越夏するのだと思うのですが、夏にはめったに見ないですね。
どこで過ごしているのでしょう?
意外と星のや軽井沢の池にいるのかもしれませんが・・・。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード