巣箱で子育てが始まりました

今年もシジュウカラ用巣箱で、子育てが始まりました。

一番早かったのは、ヤマガラご夫妻。
6つの卵を産み、すでにあたため始めています。

ヤマガラ赤岩橋150422
抱卵中のヤマガラ

17日から抱卵を始めているので、
孵化するのはおそらく5月初旬でしょう。

他にいくつかの巣箱で、シジュウカラが造巣を始めています。
ひとつの巣箱では、丁度チェックしている時に、
メスが巣材のコケを運んできました。

シジュウカラ道沿い150422
コケを運び込むシジュウカラ

コケのマットレスができたら、次は産座に獣毛などを敷き、
それから産卵が始まります。
この様子だと、まだ巣づくりにしばらくかかりそうですね。
ヒナが孵るのは、5月中旬以降でしょうか?

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード