今日の氷瀑にナマズが出現!?

本日、私、大塚は、「氷瀑探訪」のガイドとして、
千ヶ滝に行ってきました。

1月12日にはカモシカに会っていますので、
今回も会えないかと期待しながら歩きました。

すると何と、川岸から「バシャバシャバシャッ」と走り去る3頭の若いイノシシが・・・
カモシカと違って、ゆっくりその姿を見せてくれる事はありませんでしたが、
私自身、久しぶりにイノシシを目撃できました。

他にもネズミやウサギ、テン、キツネ、カモシカなどの足跡を見つけたり、
雪の上に羽毛と鮮血が散っているのを発見して、
タカが狩りをする場面を想像したりと、
様々な生き物達の痕跡を見ながら歩いて行きました。

そして千ヶ滝に到着。

千ヶ滝150205

岩肌のつららも随分と成長しています。
今日は水煙が立って、左側の木の枝を樹氷のように白くしていました。

そして滝を見ていたお客様から「あの氷、カエルの顔みたい!」という声が・・・。

氷ナマズ

確かに、がま口のような大きな口と、飛び出した目が見えます。
しかし、青くうねりながら伸びる背中も含めると、ナマズのようにも見えますね。

実はこの氷ナマズ。
伝説によれば千ヶ滝に100年に1度現れ、
その年は地震が・・・などというのは真っ赤なウソですが。
今にも動き出しそうなすばらしい造形に、
しばらく見とれてしまいました。

そういえば、今日はウソの群れにも出会いました。
オスはお腹までうっすら赤い「アカウソ」でしたよ。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード