ようやくヒレンジャクに会いました

先日、目撃情報があったヒレンジャク。
本日ようやく、私も確認できました。

場所は小瀬林道。
ミソサザイの沢入口の手前に、ヤドリギが多くある場所があります。
その周辺に、恐らく30羽程度の群れが滞在していました。
バラバラと動くので、なかなか全体像が掴めないのですが、
見ている限りでは、全てヒレンジャク。
キレンジャクは確認できません。

ヒレンジャク150125
ヒレンジャクの群れ

ヒレンジャクは漢字で書くと「緋連雀」。
尾羽の先端が緋色をした、連なって止まる小鳥という意味です。
確かに群れで枝に止まっていると、連なるように並んで止まる事が多いです。

彼らのお目当てはヤドリギの実です。
1羽がヤドリギに飛びつくと、次から次へと同じヤドリギに集まります。

ヒレンジャク・ヤドリギ150125
ヤドリギとヒレンジャク

・・・さて、上の写真には何羽のヒレンジャクが写っているでしょう?

ヤドリギの背後に見えるそれらしい影も含めて、
たぶん10羽のヒレンジャクが写っています。

彼らは我先にとヤドリギの実をついばんでは、他のヤドリギに移動する・・・
という行動を繰り返していました。

さて、写真を撮るには止まっている場所が高いので、
低い場所に降りてこないかしばらく待っていました。
すると湯川に舞い降りて、水浴びや水飲みを始めました。

ヒレンジャク水浴び150125
湯川に降りたヒレンジャク

手前に枝が多くて、残念ながらまともな写真は撮れませんでした。

ヒレンジャクが川に降りる時も、
最初の1羽が降りると、次々と他の個体も降りてきます。

彼らは常に、群れの他個体の行動を見ながら、
自分がどうするか決めているように見えます。
群れで生活するには、その方が安全なんでしょうね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ヒレンジャクは冬鳥ですか?

今日、会社の庭でキジの雄2羽が喧嘩してるのを見かけました。久しぶりのキジ…縄張り争いですかね?


Re: タイトルなし

名無しさん
コメントありがとうございます。
ヒレンジャクは冬鳥ですよ。

今日は暖かいので、軽井沢でもコガラやホオジロがさえずっていました。
キジも春を感じて、縄張り争いを始めたのでしょうね。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード