今年もスケートリンク準備中です

今日から12月です。
今年もあと1ヶ月となりましたね。

さて、軽井沢野鳥の森の入口近くにあるトンボ池ですが、
元々は何十年も前に、星野温泉のスケートリンクとして作られた池です。

しばらく放置されていたスケートリンクには、カエルやトンボが住み着き、
ついにはドジョウまで棲むようになったのですが、
一昨年から、スケートリンクとしての営業も再開しています。
そして今年も、スケートリンク開業の準備がはじまっています。

トンボ池141201

まずは一旦、水を抜きます。
まるで干潟のようになっていますが、
この泥の中には、ドジョウやヤゴなどが越冬しているはずです。

泥の上で小さな虫を捕まえようと、
セグロセキレイのペアが来ていました。

セグロセキレイ141201
セグロセキレイ

今後、冷え込んだ所で水を張り、次第に厚い氷を作っていきます。
スケートリンク開業は、12月20日を予定。
冷え込みによっては遅れるかもしれませんので、
Web等でご確認下さい。
(スケートリンクについての詳細はこちら→天然氷の「森のスケートリンク」

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード