コナラの泉 パート2

昨年の秋に発見したコナラの泉。
11月28日の記事で紹介した通り、株立ちになったコナラの幹に水が溜まり、
その周囲にクマらしい爪跡がたくさん付いていました。

ツキノワグマが水を飲みに訪れる場所だと予想して、
今年になってからセンサーカメラによる自動撮影を試みていましたが、
その結果、テンの利用を確認(7月7日の記事)。
その後もアングルを変更し、撮影を続けていました。

夏休み中は放置状態でしたが、9月上旬に回収しに行くと、
細い木の幹に設置していたカメラが落下し、地面に転がっていました。
でもそのカメラからは、ニホンカモシカの姿を捉えた写真が回収されましたよ。

カモシカ140717
ニホンカモシカ 7月17日 9:21

でのこのカモシカが、溜まり水を飲んだのかは判りません。
ちなみに画面右上に写り込んでいる光は、
センサーカメラに張ったクモの糸が、フラッシュ光を反射しているものです。

さて、その後もセンサーカメラを設置し続けていますが、
タヌキやアナグマが、背伸びをして中を覗き込んでいる姿が撮影されました。

タヌキ140912
タヌキ 9月12日 17:52

アナグマ140920
アナグマ 9月20日 0:27

木の股からお尻だけを出している写真もありましたから、
やはり溜まり水を飲んでいるようです。

そしてついに、今日回収したデータの中に、
ツキノワグマが水を飲む姿の連続写真が捉えられていました。

ツキノワグマ140920-1
ツキノワグマ 9月20日 22:35

お・し・り

ツキノワグマ140920-2
ツキノワグマ 9月20日 22:36

首に発信器付きの首輪、両耳にタグが付いています。
どうやら最近捕獲された追跡個体のようです。

ツキノワグマ140920-3
ツキノワグマ 9月20日 22:37

そして音と光を出す謎の物体に興味津々・・・

お辞儀カメラ

センサーカメラはお辞儀してしまいましたとさ・・・

カメラ回収時、森の中で下を向いたカメラを発見し、
「固定が弱かったか?」と思って期待しなかったのですが、
データを再生してびっくりしました。

ちなみにこのセンサーカメラ。
下を向いた後も、黙々と仕事を続行していましたよ。

タヌキ140924
タヌキ 9月24日 1:00

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード