もうすぐ巣立ちそうです

5月19日の記事で紹介したシジュウカラ巣箱。
造巣中や産卵中に放棄された巣箱もありましたが、
現在、3つの巣箱で、順調に子育てが進んでいます。

一番早くにヒナが孵った巣箱では、
ヒナの羽毛も生え揃い、もう巣立ち間近です。

森入口140603

時々、狭い巣箱の中で羽ばたきの練習もしています。
明日か、明後日くらいには、巣立ってしまうのではないかと思います。

こちらは孵化して5日ほど経った巣箱

林道手前140603

丁度、親鳥がイモムシをくわえて入って来ました。
ヒナたちは我先にと、大口を開けてエサをねだります。

もうひとつの巣箱では、今日はじめてヒナが確認されました。

林道中140603

母親の腹の下に、仰向けにひっくりかえった小さなヒナが写っています。

カメラからの距離が違うので、画面上では大きさを比較できませんが、
孵化直後の赤裸の姿から、あっという間に大きくなり、
羽毛が生え揃っていくのが判ると思います。

シジュウカラのヒナが巣立つまでの期間は、だいたい18〜20日。
たったそれだけの日数で、卵から孵ったヒナが親とほぼ同じ大きさまで成長し、
なんとか飛べるようになって巣立っていくのです。

鳥類の成長スピードって凄まじいですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード