今、咲いている花をいくつか

本日、わたくし大塚は、星のやの団体様を森へご案内しました。
1時間という短いツアーでしたが、ホオジロの♂をゆっくりスコープでご覧頂けました。
栃木県からいらっしゃったそうで、スコープで見るトチノキの花に喜んで頂けたようです。

さて、昼休みにちょっと花を撮ってきました。
久しぶりに、今の時期に咲いている花をご紹介します。

クワガタソウ
クワガタソウ

直径1センチほどのピンク色の花を咲かせます。
背の低い小さな花ですが、可愛らしいので見つけるとちょっと嬉しいですね。

ウマノアシガタ
ウマノアシガタ

私は「キンポウゲ」という呼び名の方が好きなのですが・・・
テカテカとした黄色い花弁から、英語では「バターカップ」と呼ぶそうです。

ヒメヘビイチゴ
ヒメヘビイチゴ

直径7ミリほどの、小さな花を咲かせます。
名前に「ヘビイチゴ」と付きますが、実は赤くならないので、見過ごしてしまいそうです。

コンロンソウ
コンロンソウ

名前の由来は「崑崙山脈の峰々に輝く雪の白さ」から来ているそうで・・・
葉の形が特徴的な、アブラナ科の植物です。

コンロンソウ花
コンロンソウの花のアップ

アブラナ科の特徴といえば、花びらが4枚。
「十字架植物」なんて言い方もありますね。

他にもいろいろ咲いているのですが、ゆっくり撮影している暇もなく、
そうしているうちにも、散ってしまう花がけっこうあるのです。
全ての種類の花をブログにアップできれば良いのですが・・・

でもまた機会があれば、ご紹介していきましょう。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード