5月5日の「春がいちばん!早朝バードウォチング」

今朝は曇り空でしたが、昨日に比べれば冷え込みは穏やかでした。
春がいちばん!早朝バードウォッチング」は、今日も2つのグループに分かれて出発。
後で結果を合わせてみると、合計31種類の野鳥が確認されました。

カルガモ、キジバト、アオサギ、コゲラ(声)、アカゲラ、アオゲラ、サンショウクイ(声)、カケス、ハシブトガラス(声)、コガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス(声)、ヤブサメ、センダイムシクイ、メジロ(声)、ゴジュウカラ(声)、ミソサザイ、カワガラス、クロツグミ、コルリ、コサメビタキ、キビタキ、オオルリ、キセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、ノジコ、アオジ、計31種類

ちなみに私、大塚のグループは26種を確認。
今朝はちゃんと「さえずっている」コルリをじっくり見る事ができましたよ。
メスに言い寄る(?)オオルリのオスが、目の前に来てくれたりもしました。

ちなみに10時出発の「野鳥の森ネイチャーウォッチング」でも、
今日はオオルリやキビタキが間近でよく見られました。
曇り空でちょっと寒かったので、飛んでいる虫が少なく、
ヒタキたちが地面近くまで降りて来ていたのかと思います。

そして夕方、湯川をのぞくと、川縁で虫を捜す鳥たちが集まっていました。

キビタキ若a140505
キビタキ若♂

ずいぶんと茶色い部分が多いキビタキです。
昨年産まれのオスでしょうか?

キビタキ若b140505
キビタキ若♂

こちらはちょっと黒い部分が多いですね。
完全に黒くなるまで、何年くらいかかるのでしょう?

コルリ♂140505-1
コルリ♂

コルリのオスも1羽、湯川縁に出て来ていました。

コルリ♂140505
コルリ♂

護岸上からの撮影なので、どうしても上から目線の写真になってしまいましたが、
しばらくその姿を楽しむ事ができました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード