夏鳥が到着し始めました

軽井沢はこの数日、雨で寒い日が続いていました。
今日辺りから、ようやく天候が回復してきましたよ。

軽井沢野鳥の森では、夏鳥の初認も聞かれ始め、
今日までにクロツグミ、オオルリ、センダイムシクイ、ヤブサメ、
そして軽井沢では夏鳥になる漂鳥の、
アカハラ、アオジ、ウグイスなどが確認されています。

さて、数日前に森を歩いた際に撮影した野鳥をアップしましょう。

ミソサザイ140419
ミソサザイ

春になって、よくさえずるようになりました。
そのため、森に入ればかなりの確率で出会う事ができます。
午後だとさえずりが少なくなりますが、
沢沿いを歩きながら餌を探している事が多いですよ。

メジロ140419
メジロ

今はヤナギの花が盛りで、そこに良くメジロがやってきています。
メジロはほとんどが、冬になると軽井沢からいなくなってしまいます。
どうやら暖かな平地に降りてしまっているようです。
ですのでメジロも、軽井沢では夏鳥ということになります。

ヒガラ140419
ヒガラ

ヤナギの花には、ヒガラもたくさんやってきます。
花粉まみれで真っ黄色ですね。
今年は2月の大雪後、しばらくヒガラが少ないと感じていました。
しかし今はやたらと見ます。
どうやらヒガラも、状況によっては季節移動をするようです。

夏鳥はまだまだ少なく、撮影することはできませんでした。
でも今週末まで、また良い天気が続きそうなので、
その間にさらに夏鳥が増えるものと期待しています。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード