今年もアノご夫婦が・・・

今日の軽井沢は雨模様です。
スケートリンクとして凍っていたトンボ池も、どんどん水面が広がっています。

トンボ池140330

例年、トンボ池では、
ちょうど今頃の3月末に、ヤマアカガエルの産卵がはじまります。
毎年、どんぐり池よりも2週間程遅いのです。

今年はまだ産卵は見られませんが、
どんぐり池での産卵も遅かったので、その分、遅れるのかもしれませんね。

そしてその産卵を待ち望んで、今年もアノご夫婦がやってきました。

マガモ♀140330

奥様と・・・

マガモ♂140330

旦那様です。

そう、マガモの夫婦です。
毎年のようにトンボ池にやって来ては、
産卵に集まるヤマアカガエルを食べています。

その様子は以前にも、ブログで紹介しています。
過去に撮影した衝撃映像はこちら→2009年3月25日の記事

5年も前の記事ですから、マガモ自身は入れ替わっているかもしれません。
でもちゃんと季節に合わせて飛来する事を考えると、
少なくとも夫婦のどちらかは、昨年もここに来ているのでしょう。

今年もヤマアカガエルたちに、受難の日々が待っています。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード