ポカポカ陽気に誘われて

今日の軽井沢はポカポカ陽気です(そして目が痒い・・・)。
陽当たりの良い場所では、成虫のまま越冬していたチョウたちが、
この暖かさに誘われて飛びまわっていました。

スジボソヤマキ140325
スジボソヤマキチョウ

飛んでいると翅のおもて側のレモンイエローが美しいチョウですが、
とまってしまうとまるで枯葉のようです。

エルタテハ吸水140325
エルタテハ

翅のうらにL字の紋があるエルタテハは、
地面に降りて雪解け水に口吻を伸ばしていました。

エルタテハ吸雪140325
これもエルタテハ

さらに雪から直接水を飲む個体も・・・

エルタテハ吸糞140325
どっちもエルタテハ

そして雪が解けて地上に現れた古いキツネの糞に、群がります。
タテハチョウの仲間は獣糞が大好きですね。

この近辺の狭い範囲だけで、4匹のエルタテハが飛びまわっていましたよ。
少しずつですが、春が確実に近付いて来ました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード