9日遅れです

今年もどんぐり池で、ヤマアカガエルの産卵が始まりました。

昨日の23日、7つの卵塊が確認されました。
今日、私が見に行った時には、20前後の卵塊がありましたよ。

ヤマアカ卵塊140324

昨年は3月14日に確認されていますから、
今年は昨年より9日も遅かった事になります。

どんぐり池のまわりには、先月の大雪の残りが、1ヶ月たってもまだ積もっています。
積雪の多さが、ヤマアカガエルの繁殖時期に影響しているのかもしれません。

今日は暖かだったので、成体のカエルが活動していないか、しばらく待ってみました。
しかし池の水面は、静まり返っています。

あきらめてマクロレンズ越しに卵を見ると、
細胞分裂が進み、桑実胚と呼ばれる状態まで、発生が進んでいました。

ヤマアカ桑実期140324

卵を包むゼリーには、まだ冬枯れの森が映り込んでいました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード