ムササビ調査開始!

空飛ぶムササビウォッチング」の開催を控えて、
冬の間休んでいた、ムササビ巣箱の利用状況調査を再開しました。

巣箱内部に仕掛けたカメラにモニターを繋ぎ、
中でムササビが寝ているかどうかチェックしていきます。

先月の大雪の影響で、
巣箱が掛かっている木の根元に除雪された雪が山積みにされ、
なかなか根元まで近付けない巣箱や、
雪の重みでカメラのコードが破損してしまった巣箱もありました。

そんな状況でも、今日は4頭のムササビが確認できましたよ。

ある1頭は、私が雪を踏みながら巣箱に近付く足音で、
巣箱から顔を出しました。

ムササビ(森)140312
「おや? 何か来たぞ・・・」

別の1頭は、巣箱カメラのコードが雪に埋もれ、
それを雪から掘り出していたら、
巣箱から身を乗り出して私を睨みつけました。

ムササビHBC140312
「誰だ!怪しい奴!」

あとの2頭は、熟睡していたようで、出てきません。
モニター越しに、丸くなって寝ている姿が確認できました。

これから毎日巣箱をチェックして、
できる限り巣から出かける様子も観察し、
ツアーの開催に備えていきたいと思います。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード