野鳥調査情報(2104年3月11日)

本日実施した「軽井沢野鳥の森」の鳥類調査結果です。

今朝の軽井沢も冷え込みました。
森の中の遊歩道はまだ雪が深いですが、
寒さで雪が締まっていたので、ほとんど沈まずに歩くことができました。

昨日、少し雪が降ったので、浅間山も白くなっています。

浅間山140311
アカゲラ休憩所からの浅間山

そんな森で確認された野鳥は、以下の通り。

アカゲラ、コゲラ、ヒレンジャク、ミソサザイ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、コガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、キバシリ、カワラヒワ、イカル、カケス、ハシブトガラス、計16種

今朝は寒かったためか、鳥の動きはあまり良くありませんでした。
そのためか、確認できた種類も少なめでした。

でも、小瀬林道のヤドリギで、ヒレンジャクの8羽の群れに出会いましたよ。

ヒレンジャク140311
証拠写真

「だら〜ん」と、ヤドリギの種子が入ったフンを排泄しています。

他には、キバシリの姿を久しぶりに見る事が出来ましたよ。
蛾の繭かクモの卵嚢のようなものから、糸を引っ張っていました。
キバシリは、巣材にクモの糸なども使うそうです。
もう巣作りを始めているのでしょうか?

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード