カモシカの湯?

本日の昼頃、トンボの湯から「露天風呂の外に動物がいる!」という連絡がありました。
「ロバのような灰色な・・・」「ロバ???」

早速、確認しに行きましたよ!

カモシカ140310-1

露天風呂から見える山の斜面で、確かに灰色の動物が歩いています。
樹木の幹に灰色の体が紛れて判りにくいですね。
良い保護色になっているようです。

しばらくすると、枝の隙間から全体が見えました。

カモシカ140310-2

そう、ニホンカモシカです。
イチイでしょうか?常緑の針葉樹の葉を食べています。

脇腹に、毛並みが乱れた箇所があり、白い膿のようなものが見えます。
観察していると、時々そこに口を近付けて、膿らしいものを舐めとっています。
どうやら腹部に怪我をしているようです。
それで調子が悪いので、真っ昼間なのに人前でのんびりしているのかもしれません。

カモシカ140310-3

でも普通に歩いていますし、食事も摂っていますので、
たぶん命に別状は無いのだと思います。

トンボの湯のスタッフによれば、数日前にも現れたとか。
ひょっとしたら、温泉に入浴して療養しようと狙っているのかもしれませんね(笑)。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード