スケートリンク準備中

トンボ池は現在、スケートリンク準備の第一段階として、水を抜いています。

トンボ池131123

干潟のように泥が広がったトンボ池には、様々な野鳥がやってきますよ。

ノスリ131123
ノスリ

小鳥が警戒声を上げると、大抵ノスリが飛んでいます。
ノスリは近くの枝から池を見下ろし、
動く獲物を見つけると襲いかかります。
実は水が抜かれたトンボ池には、落葉の下にカエルが隠れていて、
ノスリはそのカエルを狙っているのです。

セグロセキレイ131123
セグロセキレイ

セキレイの仲間も、チョコチョコと歩き回って餌を探しています。
彼らにカエルは大きすぎますね。
一体、何を探しているのでしょうか?

キセキレイ131123
キセキレイ

ちょっと遠かったので、アップにすると不鮮明な写真ですが、
どうやらトンボのヤゴ(幼虫)をくわえているようです。
落葉の下には、水生昆虫もたくさん隠れているのでしょうね。

カエルもヤゴも、トンボ池の水が張られたままでは、
なかなか食べる事は出来なかったでしょう。
別に「水を抜きますよ〜」とお知らせした訳ではないのですが、
鳥たちは突然現れた餌場を見つけ出して、通い詰めています。

環境の変化をよく観察して、それに対応できる力が、
野鳥にはちゃんと備わっているんですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード