冬鳥がきてますよ

軽井沢でも、冬鳥の声や姿を確認するようになってきました。
そこで冬鳥の姿を求めて、野鳥の森を歩いてきましたよ。

昨日が天気が悪かったためか、今朝は野鳥が活発でした。
あちこちで声や姿を目にするのですが、距離が遠くて写真はなかなか撮れません。
20mはあろうかという高いミズキの木には、イカルの4羽の群れがいましたよ。

イカル131116
イカル

右足が「パー」です(笑)。
パチパチと音を立てながら、ミズキの実から種子を取り出して食べていました。
イカルは軽井沢では留鳥ですが、やはり葉が落ちると目にする機会が増えます。

遠くにいたアカゲラとアオゲラを眺めていると、
突然目の前にヤマガラがやってきました。

ヤマガラ131116
ヤマガラ

口にくわえた何かの種子を、枯枝の折れ口にぶら下がって、
中に押し込んで隠してしまいました。
冬に備えて貯食する現場を見てしまったようです。

今ならその宝物を横取りできます。
何の種子だったのか確認したいという気持ちが芽生えましたが、
その後でヤマガラが落胆すると悪いので、グッとこらえて立ち去りました。

ところで、ヤマガラがそのままこの場所を忘れてしまったら、
とても変な場所から芽が出てしまいますね。

アカゲラ休憩所前の伐採地からは、「フィッ・フィッ」という声が聞こえます。
そう、冬鳥のベニマシコです。

ベニマシコ♀131116
ベニマシコ

声の主は、茶色いメスでした。
今年はまだ、ピンク色をしたオスには会っていません。
まだ到着していないのでしょうか?

そうそう、アカゲラ休憩所の前からは、浅間山が見えます。
昨日の雨は山の上では雪だったようで、上だけ白くなっていました。

浅間山131116
アカゲラ休憩所からの浅間山

帰り道、どんぐり池を通ってトンボ池の方へ降りる途中で、
アカゲラにも会いました。

アカゲラ131116
アカゲラ

ずいぶんと熱心に、ハルニレの根元をほじっていましたよ。
良い獲物は見つかったのでしょうか?

結局、冬鳥で観察できたのは、ベニマシコとツグミだけでした。
そしてウソとシメ、カヤクグリは声だけを聞く事が出来ました。

他のスタッフによれば、ジョウビタキとルリビタキ、キクイタダキを
確認しているそうです。

森は葉が落ちて、ずいぶん見通しが良くなりました。
冬鳥さがしに、野鳥の森へ出掛けませんか?

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イカルは留鳥ですか
冬になると暖かいところにいくと思っていました
信濃町でもまだイカルの声が聞こえるのでいるようです

今年は寒さが厳しいといわれていますが比較的えさが豊富のようで
雪の日にひまわりを置いてもヤマガラヤシジュウカラはきませんでした

元気に冬を越して欲しいです

Re: No title

おきなそうさん

イカルは軽井沢では留鳥ですが、
雪が多い地域では移動してしまうかもしれません。

そろそろエサ台の準備をはじめないとですね。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード