秘密のコナラ

今日の軽井沢は青空が綺麗でした。

カラマツ黄葉131108
カラマツの黄葉が青空に映えます

日中は暖かくなったので、秘密のコナラの木を見に行きました。
そのコナラはシロスジカミキリの幼虫を宿して樹液を出しているのですが、
薮の奥にあるので、葉が茂った季節には接近できません。

でも、今なら薮も葉を落としてしまったので、
慎重に接近すれば大丈夫です。

なぜ慎重かって?
それはこんな方々がお集まりだからです。

オオスズメバチ131108
オオスズメバチ

デカいです!
これから越冬に入る、新女王バチでしょうか?

キイロスズメバチ131108
キイロスズメバチ

オオスズメバチに比べればずっと小さいのですが、
暖かいので、思いのほか動きが活発です。
ドキドキ・・・。

シータテハ131108
シータテハ

チョウも樹液にやって来ていました。
成虫越冬するタテハチョウの仲間は、樹液も大好きです。
翅の裏に白く「C」と書いてあるのでシータテハ。

キタテハ131108
キタテハ

キタテハは、翅を開いて表側の模様を見せてくれました。
樹液が出ている穴に、口吻を伸ばしているのが判ります。

キタテハ顔131108
キタテハの顔

樹液を吸い終わると、近くで日光浴をして暖まります。
コナラの幹で日光浴を始めたので、顔も撮らせてもらいました。

みんな無事に冬を越せると良いですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード