寝坊助さんの滑空

秋も深まって来て、夜になると冷え込むようになってきました。
そうするとムササビの中には、巣からなかなか出掛けない「寝坊助さん」が出てきます。

昨日の「空飛ぶムササビウォッチング」では、小雨が降る中、
ご参加の皆様に、長い時間お待ち頂く事になってしまいました。
最後までお付き合い頂いた皆様、本当にありがとうございました。

結局、巣から出て滑空するまでを観察できたのですが、
昨日の出巣が遅かったのが雨のせいなのか、それともこの子が「寝坊助さん」なのか、
確かめようと思い、今夜は私一人で観察に出掛けました。

結果から言うと「寝坊助さん」だったのですが、
せっかく観察したので、滑空する姿も撮影してみましたよ。

ムササビ飛翔131104
「寝坊助さん」の滑空

昨年、撮影した写真と、ほぼ同じ方向に飛んで行きました(2012年10月17日の記事)。

ちなみに、本日の「空飛ぶムササビウォッチング」で観察したムササビは、
ほぼ予定通りの時間に出掛けて行ったそうです。

これからの季節、木々の葉が落ちて、ムササビの滑空も見えやすくなります。
でも、もしかしたら「寝坊助さん」に当たってしまうかもしれませんので、
できるだけ暖かい服装でご参加下さいね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード