樹上からの声

野鳥の森ネイチャーウォッチングで森を歩いていると、
はるか樹上から様々な声が聞こえてきます。
しかし、その姿を見る事ができる機会は、なかなかありません。

今日はたまたま、ある「声の主」が、低いアザミの葉に降りてきていました。

ホソクビツユムシ
ホソクビツユムシ

山地に棲むキリギリスの仲間で、昼間でも樹上から鳴き声が聞こえてきます。
その声は「ジーッ・ジーッ・ジーッ・ジーチキチッ」といった感じでしょうか。

ツユムシと呼ばれるキリギリスの一群は、ほっそりとした姿をしています。
その中でも、背中の茶色い筋模様から、首が細く見えるという意味で、
ホソクビツユムシとなりました。

ホソクビツユムシ2

しかし実際には、ツユムシとしてはがっちりとした体型をしています。

触角には、まるで目盛りのように等間隔の白い模様がある、
ちょっとオシャレなツユムシです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード