エゾゼミの羽化

初夏の軽井沢を賑やかにしていたエゾハルゼミの声は、
最近めっきり聞かなくなってしまいました。

そして近頃は夏のセミ、
ヒグラシやコエゾゼミ、エゾゼミの声が響き始めています。
まだ数は少ないですが、真夏の到来を告げる声です。

軽井沢は標高約1,000m。
東京でおなじみのミンミンゼミやアブラゼミは少数派。
夏の蝉時雨のメインを飾るのは、エゾゼミやコエゾゼミです。

一昨日のムササビウォッチング受付中。
お客様が、ビジターセンター前で羽化するエゾゼミを見つけましたよ。

エゾゼミ羽化130723
エゾゼミ

ちょっとした撮影会になったのですが、
私もカメラを持ち出して撮影しましたよ。
少し本気を出して(?)フラッシュを逆光に配置して撮ってみました。
まぁまぁ綺麗に撮れたかな?

見ての通り、羽化直後のセミの体は、薄い緑色をしています。
すこしずつ本来の色になって、明朝には飛んで行くことでしょう。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード