ヤマアジサイとカミキリムシ

ただいま軽井沢野鳥の森では、
ヤマアジサイが見頃を迎えています。

この辺りのヤマアジサイは、どれも白い色。
中央部の細かい花がほんの少し紫がかっていたり、
まわりの飾り花に赤味が差していたりすることもありますが、
大抵は純白です。

木陰で暗い森の中で、まるで浮かび上がるように見える純白の花は、
もちろん昆虫を引き寄せます。

フタスジハナカミキリ
フタスジハナカミキリ

先日、ヤマアジサイの上で見つけたのは、カミキリムシの仲間です。
背中に2本の筋模様があるフタスジハナカミキリ。
黄色と黒のストライプは、一瞬ハチを思わせます。

実際には、飛んでいる姿の方がハチっぽく、
お客様が「ハチが来た!」と逃げるので見てみると、
このカミキリムシが飛んでいた・・・なんてこともあるのです。

きっとハチの姿に似せる事で、鳥などの天敵から身を守る
「擬態」になっているのでしょうね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード