トンボシーズン開幕!

ここ数日、軽井沢は良い天気が続いています。
トンボ池でも、トンボの姿が見られるようになりました。

水色をしたホソミオツネントンボやエゾイトトンボが飛び交い、
岸辺ではシオカラトンボの羽化が始まっています。
今日も午後に、羽化したばかりのシオカラトンボを見つけました。

シオカラトンボ130524
羽化直後のシオカラトンボ

トンボは羽化してもしばらくは薄い体色で、水辺から離れて暮らしています。
ホソミオツネントンボなら、昨年の夏に羽化してから約10ヶ月間、
森の中で暮らし、冬も越して池に戻ってきました。

シオカラトンボなら約1週間後、腹部が白い色に変化して、水辺に戻ってきます。
きっとこのシオカラトンボも、6月はじめ頃にトンボ池に戻ってくるでしょう。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード