オシドリ夫婦の近況報告

カエルの大合唱が響くトンボ池では、
近頃、オシドリのつがいがうろうろしています。

ここ数日の軽井沢は25℃を越える日もあり、夏?!と間違う気候。

これだけ暑ければ、メスが水浴びすれば・・・
IMG_0354.jpg

オスも水浴び。
IMG_0373.jpg

何度も。
IMG_0371.jpg

まだします。
IMG_0370.jpg

ここのところ、これでもか!というぐらいに、
毎日バシャバシャ水浴びをしています。

私も水浴びしたい・・・。


ちなみに、ムササビ巣箱をのっとり産卵をはじめたオシドリは、巣をどうやら放棄した模様。
残念です。

ただ、オシドリは、産卵、抱卵、そして子育てがはじまると
オスメスがばらばらで暮らす鳥ですから、
このつがいはまだ一緒にいるということは、
子育ての可能性があるということです。

この夏もオシドリのヒナたちの姿を是非見てみたいものです。

井上
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

前回はありがとうございます。

ノジコは8月はどうでしょうか。

Re: こんにちは

鳥撮りさん
森の鳥は木の葉が茂ると、どれも撮りにくいですね。
特に8月は、繁殖期が終わろうという時期なので、さえずりも少なくなります。
ある程度見通しが利く場所というと、やはり沢や川沿い。
そのような場所で採餌や水浴びを狙うのが良いのではないでしょうか?
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード