春の大雪

季節外れの大雪で、軽井沢野鳥の森も銀世界になりました。

野鳥の森入口130422
今日の野鳥の森入口

気温が高いので、陽当たりの良い斜面などはどんどん雪が溶けていますが、
日陰などには雪が残っていますので、散策の際には足元にご注意下さい。

せっかく渡って来た夏鳥達は、どうしているでしょうか?

クロツグミやヤブサメは、雪が無い沢沿いの水際で、懸命にエサをさがしていました。
しかし数羽が渡って来ているはずのオオルリは、声も姿も見つけられません。
主に飛んでいる虫を食べているヒタキ類には、この冷え込みと大雪はつらいはずです。
どこかでじっと耐え忍んでいるのでしょうか?

道の状況を偵察しに森に入ると、最近よく見かける彼女に出会いました。

ヤマドリ♀130422
ヤマドリ♀

どんぐり池がある沢沿いで、
人を見てもなかなか逃げないヤマドリの♀を見るようになってから、
もう4年程になります。
たぶん、同じ個体だと思うのですが・・・。

こんなんで、よく長生きできるものだと不思議に思いますが、
ちゃんと天敵からの身の守り方は、心得ているのでしょうね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード