ただいま待機中です

どんぐり池にヤマアカガエルが産卵してから2週間経ちました。
冬の期間、スケートリンクとして営業していたトンボ池も、
ほとんど氷が解け、水面が広がっています。
トンボ池にヤマアカガエルが産卵するのも、もう少しですね。

さて、すでにトンボ池では、
ヤマアカガエルの到着を待っている者たちがいます。

カルガモ130328
カルガモ

翼鏡と呼ばれる翼の青い部分が、光を浴びてキレイに輝いています。

マガモ130328
マガモのペア

氷上がメスで、手前がオスです。
昨年と同じペアなのでしょうか?

他にもオシドリやノスリが、時々目撃されています。
みんなヤマアカガエルを食べようと、待ち構えているのです。

相変わらず、ヤマアカガエルは大人気ですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今どんな野鳥いますか

今年の春は軽井沢野鳥の森に行けなくて残念ですが、今何がいますかね?
オオマシコなんかはどうでしょうかね~

Re: 今どんな野鳥いますか

鳥さん
春になってきて、留鳥がにぎやかになってきましたね。
カラ類やホオジロ、ミソサザイのさえずり、キツツキ類のドラミングがよく聞かれます。
一方で冬鳥は少し静かですが、オオマシコもまだ時々情報が出てますよ。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード