オオマシコを待ちながら

今日は時間が取れたので、昼前の2時間弱、
アカゲラ休憩所前の草地でオオマシコを待ちました。

アカゲラ休憩所周辺の林には、カラマツに絡んだツタウルシの実を食べに、
さまざまな野鳥達が集まってきます。

アカゲラもよく来るのですが、今日はなんとオオアカゲラも来ていましたよ。

オオアカゲラ130128
オオアカゲラ♂

遠かったのでかなりトリミングしていますが、
オオアカゲラ特有の、縦筋の入ったお腹がよく判りますね。
軽井沢周辺では、稀にしか見る事がないキツツキです。

この場所は、アオゲラウォッチングポイントでもあります。

アオゲラ130128
アオゲラ♂

やはり定期的に、ツタウルシの実を食べにやってきます。

太いくちばしを持ったシメも、ツタウルシを食べにやってきました。

シメ130128
シメ

ツタウルシ大人気です。

小さなキツツキ、コゲラもよくやってきます。

コゲラ130128
コゲラ

ヤマグワの枝を懸命につついていました。
枝のつかみ方がカワイイですね。

草地では、コガラが実をつついています。

コガラ130128
コガラ

ノリウツギという、アジサイに近い仲間の低木です。
その実にぶら下がって、中の種子を取り出しているようでした。

12時をまわりましたが、オオマシコの声は聞こえてきません。
一応、他にやるべき仕事もありますから、
いつまでもここに突っ立っている訳にもいきません。

そこでオフィスに戻ろうとすると、視線の先に赤い鳥が・・・

ベニマシコ食べる130128
タケニグサの実を食べています

もしや・・・??

ベニマシコ130128
「なに?」

あっ! ベニマシコ・・・

ピンク色のベニマシコのオスが、2羽で草の実を食べていました。
いつもなら「ラッキー」というところなのですが、
オオマシコ狙いの時は「なあんだ」になってしまいます。

人間って贅沢ですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード