冬の留鳥たち

ピッキオは今週、来週と、平日に休業させていただいております
1月の臨時休業のお知らせ)。
しかしスタッフは遊びに行っている訳ではなく、
室内で研修に明け暮れたり、オフィスの大掃除をしたりしています。

そして営業をしていなくても、
スケートリンクの雪かきや、鳥のエサ台へのヒマワリ補充は欠かせません。

昨日の昼休み、もう空になったエサ台の近くで、
シジュウカラが落葉の中から食べ物を探していました。

シジュウカラ130123
シジュウカラ

冬のシジュウカラは、良く地面に降りて、落葉をめくっては食べ物を探しています。
スケートリンク向かいの斜面は、陽当たりが良くてすぐに雪が溶けるので、
シジュウカラ達にとっては、絶好の餌場になっているようです。

シジュウカラ130123-2
半分埋もれて食べ物探し

シジュウカラを見ていると、
近くにアカゲラも通りかかりました。

アカゲラ♂130123
アカゲラ

アカゲラはキツツキですから、
冬でも枯木などをつついて、材の中に潜む虫を食べることができます。
また木の実も好きで、冬の野鳥の森では、よくツタウルシの実を食べています。

シジュウカラもアカゲラも、1年中軽井沢で過ごす留鳥です。
彼らには、冬枯れの森で食べ物を探す技が、ちゃんとあるのですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード