巣立ちビナに会いました

今日の昼頃、オフィスのそばの樹上から、
「ツィー」「ツィー」という鋭い鳴き声が途切れなく響いていました。

何の声だろうかと、双眼鏡片手に探してみると、
モミジの枝にしっぽの無い小鳥の姿が・・・。

キビタキ?巣立ち

どうやら、まだ巣立ったばかりのヒナのようです。
親鳥を呼んでいるのでしょうか?
とてもよく響く声で、鳴き続けていました。

そのうち飛び立って、森の地面に不時着。

キビタキ?巣立ち2

尾羽がまだ伸びていない程ですから、
まだそれほど飛ぶのが上手くないようです。

しばらく遠巻きに見ていると、近くにキビタキがやってきたようです。
森の奥の樹上から、「クルルッ」「クルルッ」とキビタキの地鳴きが聞こえます。
するとヒナは、声のする方へと地面をピョンピョン移動しはじめ、
森の奥へと姿を消してしまいました。

どうやらヒナは、キビタキだったようですね。
もう8月中旬ですが、まだ子育てを続けているつがいがいたようです。

キビタキは、秋遅くまで日本に滞在し、軽井沢でも11月初旬まで見られます。
その後、東南アジアに渡って行ってしまうのですが、
渡るのが遅い分、子育ても遅くまでしているのかもしれませんね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード