今、咲いている花いろいろ(1)

前回のフクラスズメの記事は、記録的な「拍手」の少なさでした(笑)。
そこで目の保養という訳ではないですが、お花の写真でもどうぞ。

8月の初めは、1年で最も花の種類が多い時期です。
まずは紫色の花から。

コバギボウシ120804
コバギボウシ

ギボウシは庭にもよく植えられていますが、
軽井沢では野生の株もよく見かけます。

ソバナ120804
ソバナ

「蕎麦菜」ではなく「岨花」だそうです。
「岨」は切り立った崖の意味だそうで、確かにそんな場所に生えています。

シデシャジン120804
シデシャジン

「シデ」は「紙垂」で、注連縄などについているひらひらした紙の事だそうです。
細い花びらが似ているからという事ですが、どうなんでしょう?

他にも撮影したので、また紹介しますね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

山の花は可憐で癒されます☆
8月が花は多く見られるんですね。
来年8月に行きたいな〜

Re: タイトルなし

濱野雅江様
十数年前に野鳥の森の開花植物を調査した時には、
8月上旬がもっとも開花植物の種類数が多く、100種を超えていました。
その当時とは少し環境も変化し、花の種類も変化しましたが、
まだたくさんの花が咲いていますよ。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード