小さな宝石たち

今日の軽井沢は爽やかな晴天です。
気温も涼しくて過ごしやすく、梅雨とは思えないですね。

緑が濃くなった野鳥の森では、様々な昆虫が活動しています。
特に茂ったばかりの葉の上では、宝石のようにカラフルで小さな、
昆虫達に出会う事ができますよ。

カクムネベニボタル?
カクムネベニボタル?

黒い体に赤い翅、そんなカラーリングの虫はたくさんいます。
しかも姿もそっくり。
有毒のベニボタルに他の虫が擬態していると考えられています。
なのでこの写真がベニボタルなのか、それとも擬態した誰かなのか、
イマイチ良く判りません。
左右の翅がぴったり閉じてないだらしない感じが、ベニボタルっぽいのですが・・・。

シロジュウシホシテントウ
シロジュウシホシテントウ

白い斑点が14個あるので「白十四星天道」です。
顔が写る角度で撮ると、おしりの方の模様が写りませんが、
確かに14個の白い斑点がありました。

クロテングスケバ正面
クロテングスケバ

背中から見ると体が黒くて、天狗の鼻のように顔が伸びていて、
翅が透けている、ウンカやヨコバイに近い昆虫です。

アカスジキンカメムシ
アカスジキンカメムシ

本日、オフィスに飛び込んできました。
指に乗せたら、ストロー状の口を指に伸ばして舐め?はじめました。
その間、おとなしくしていたので、写真撮り放題でした。

名前は、赤い筋のある金色(金緑色)の亀虫という意味です。
虫の名前は、姿からつけられているものが多いのです。

ピッキオ 大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 宝石☆

鍵コメさん
掴まなかったので、匂いは出しませんでした。
試してみれば良かったですね。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード