春の雪が降りましたけど、融けてます

今日、野鳥の森に降った雪は、
とても水分の多い、春の雪です。

気温も日中はプラス。
木々に積もって森を白く染めても、ボタボタと溶け落ちてしまいます。

ネコヤナギに雪
雪が積もったネコヤナギ

ビジターセンターから野鳥の森に向かう道にある「赤岩橋」には、
今、ネコヤナギのつぼみがふくらんでいます。

今日は雪化粧していたので、ちょっと写真を撮ってみました。
この写真からも、積もった雪がどんどん融けているのが判るかと思います。
ネコヤナギのうぶ毛が水をはじいて、水玉がついているのも見えますね。

「ネコヤナギ」は、花芽がふくらむとネコのしっぽのようになるヤナギの総称です。
しっぽにしては短いのですが、まぁ、日本ネコにはしっぽの短いのがよくいますから・・・。
で、ヤナギには似た種類がいっぱいあって、なかなか正確に識別できません。
たぶん「バッコヤナギ(ヤマネコヤナギともいう)」だと思います。
・・・たぶん。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード