シジュウカラのヒナが孵りましたよ

今朝のガイド中、小瀬林道で、尾羽の無いシジュウカラのメスを目撃しました!
どうやら「小瀬林道奥」の巣箱で動物に襲われたシジュウカラは、
トカゲよろしく尾羽を切り捨て、上手く逃げる事ができたようです。
よかった、よかった・・・

夕方、そのメスの姿が撮れないかと、カメラを担いで小瀬林道を歩いてみました。
残念ながら、遠くでシジュウカラの声はしたものの、
その姿を再び見つける事はできませんでした。

いっぽう、「小瀬林道手前」の巣箱では、
すぐそばの枝でイモムシをくわえた親鳥がとまっています。

シジュウカラ林道手前120523

ヒナに与えるのに良さそうな、小さなイモムシです。
ひょっとして、卵が孵化したのでしょうか?
急いでビジターセンターにビデオカメラを取りに行き、
中の様子を撮影してみました。

林道手前巣箱孵化
小瀬林道手前巣箱

ヒナがいます!!
親鳥の左側に見える小さな丸は、ヒナが口をいっぱいに開けて餌をねだる様子です。
朝見た時は、普通に抱卵していたので、どうやら今日の昼間に孵化したようです。

さらに、ピッキオビジターセンターの裏手にある巣箱でも、
シジュウカラが孵化したとの報告を受けました。
さっそく見に行ってみると・・・

VCカラ巣箱120523
ビジターセンターのシジュウカラ巣箱

こちらは、まだ卵も残っていますが、もぞもぞと動くヒナの様子も確認できました。
この巣箱は現在、USTREAMでも中継していますので、
よろしかったらのぞいてみてください
(オシドリ巣箱に切り替わっていたらごめんなさい)。

軽井沢森の巣箱生中継

ところでオシドリ巣箱はどうでしょうか?

VCオシ巣箱120523
オシドリの巣箱

いませんね・・・

ピッキオビジターセンターの前にあるムササビ巣箱が、
先日からオシドリに占領されています。
昼間はオシドリのメスが卵を抱いている姿が見えるのですが、
夕方になるといつも、産座の羽毛で卵を隠し、お出掛けしてしまいます。

湯川をのぞくと、オシドリのメスが餌をさがしていました。
ちょっと一休みしていることろを1枚。

オシドリ♀120523
オシドリ♀

近くには、♂の姿もありました。

オシドリ♂120523
オシドリ♂

オシドリはメスが抱卵に入ってしばらくすると、
抱卵をしないオスはどこかに行ってしまう事が多いようですが、
このオシドリ夫婦の絆は、まだ健在のようです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード