今年もシジュウカラの子育てが始まりました

今年も軽井沢野鳥の森では、シジュウカラたちが子育てを始めました。
ピッキオが掛けた巣箱にはカメラがセットされていて、
内部の様子を映像で確認できるようになっています。
今日は本日撮影した映像から、その様子をご紹介しましょう。

巣箱トンボ池120511
トンボ池巣箱

トンボ池の脇の巣箱では、産卵が始まっています。
7個ほどの卵がありそうですが、上に巣材が被されているので、
はっきりと確認する事ができません。
ただ、卵が隠されていることから、まだ温め始めてはいないようです。

巣箱森入口120511
森の入口巣箱

画面下に、シジュウカラの尾羽のようなものが見えます。
ひょっとしてシジュウカラの死体でしょうか?
巣作りが始まると、シジュウカラのメスは巣の中で寝るようになります。
夜、寝ている間にヤマネが何かに襲われてしまったのでしょうか?
近々、巣箱を開けて、実況見分をしたいと思います。

巣箱林道奥120511
小瀬林道奥の巣箱

巣材は入れられていますが、巣の中央部が白飛びしていて、
卵があるかどうかは確認できません。
連休中、この巣箱にシジュウカラが出入りしていたのは確認しています。
もしかしたら、すでに産卵が始まっているかもしれません。

巣箱林道手前120511
小瀬林道手前の巣箱

巣箱の中に、メスが座っていました。
どうやら抱卵中のようです。
シジュウカラは抱卵期間が約2週間ですから、
順調に行けば5月下旬にはヒナが孵化するでしょう。

シジュウカラ♀120511
シジュウカラ♀

他の巣箱を見て帰る途中、先ほどまで抱卵していたメスが外に出ていました。
近くでは、オスがさえずっていたので、一緒に食事に出掛けるようです。
子育てが上手くできると良いですね。

他にもビジターセンターの周囲でも、抱卵を始めたシジュウカラがいます。
これから時々、シジュウカラたちの子育ての様子をリポートしていきますね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: キビタキでした

鍵コメさん

お返事遅くなりました。
そうですね、キビタキのオスであっていると思います。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード