エサ台のシジュウカラ

冬だけ設置するエサ台には、鳥たちが沢山やってきます。
その中でも、シジュウカラの仲間たちは少しずつエサ台に近づき、
一度に押し掛けることなく、ちゃんと順番に並んでエサを取りに来ます。
IMG_4124.jpg
カワラヒワだと、「わーっ!」っと押し寄せるのでギャングのようです。
その違いっぷりを見ていると、思わず笑ってしまいます。

この日は、雪ない部分だからでしょうか、皆、見事に枝の同じ位置から、
エサ台へと飛び移っていきます。
IMG_4117.jpg

IMG_4127.jpg

「あそこからが、飛びうつりやすいよ!」という噂は流れてはいないはずです。


ごそごそ。
IMG_4119.jpg

取れた!
IMG_4122.jpg

びゅーん!
IMG_4129.jpg

彼らは、咥えたエサを持ったまま、移動して、藪の中で割って食べています。
カワラヒワはだいたいその場で食べていますので、これも違うところです。
鳥たちの暮らしぶりも、種類によって、また1羽ごとに微妙に違うのがおもしろいですね。


ちなみに、写真のエサ台(バードフィーダー)は、
昨年の夏の「森のクラフト工房」というイベントの商品です!
ペットボトルをリユースした仕様で、
エサの減り具合も一目瞭然ですし、
エサの補給も楽々、
さらに一方向からしかエサが取れないので、鳥たちの姿を良く観察することが出来ます。

きっと今頃、どこかのおうちで、
このバードフィーダーに鳥たちが集まっているに違いありません!

井上 基
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード