滑空する種子

すっかり冬景色になった軽井沢。
森の中や別荘地では、こんなチューリップが枯れたようなものが立っています。

ウバユリ111129-1

ウバユリの実です。
形が面白いので、よくリースの材料に使われています。
そのためか、けっこう採集している方が多いようで、
だんだんと目に付かなくなってしまいます。

しかも最近は、まだ緑色のうちにニホンザルに食べられてしまう事が増えて、
野鳥の森の中では、なかなか見つからなくなってきました。

さて、この実の中には、種子がたくさん入っています。

ウバユリ111129-2

実を上から見た写真ですが、
中に入っている「にんにくスライス」のような物体が、
ウバユリの種子なのです。

1枚、取り出してみると・・・

ウバユリ種子111129

中央が種子で、周りに翼がついています。
向こうが透けて見えそうなぐらい、薄い種子です。

ウバユリ111129-3

実の裂け目には、左右から細い糸が伸びています。
これが中央で結ばれて、ブラインドのようになっているのですが、
その隙間から風が吹き込むと、あおられた種子が上へと吹き飛ばされていくのです。

しかもこの種子、吹き上げられた後に、
水平を保ったまま、すーっと滑空していきます。

ムササビよりもよく飛ぶんじゃないかと思うくらい、
見事な滑空を見せてくれますよ。

もし見つけたら、茎を揺すったり息を吹き込んだりして、
その見事な滑空を観察してみて下さい。

↓↓ 試しにブロワーで飛ばしてみた動画を追記しました。

[広告] VPS


大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード