花に隠れて・・・

今日は軽井沢も冷たい雨です。
秋のネイチャーツアー」もご予約が無かったので、
在庫の写真でブログでも書きましょう。

カニグモの一種
カニグモの一種

先日、小瀬林道で咲いていたノコンギクです。
よく見ると、花びらの上で両腕を開いてじっとしている
クモの姿があるのが判るでしょうか?

前の4本の足が太くがっしりしています。
この腕で、花に飛んできた昆虫を捕まえようと、
じっと待ち伏せているのです。

虫が気付かずに花にやってくると、
「ガバッ」と抱え込んで捕まえてしまいます。
そんな姿がカニのようなので、カニグモと呼ばれています。
たぶんヤミイロカニグモという種類だと思うのですが、
判別が難しいそうなので、私にはそれ以上詳しくわかりません。

糸で網を張る事の無い、小さなクモです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード