「あの」オシドリ達・・・?

星のや軽井沢」は敷地内に大きな池があります。
これは水力発電の調整池も兼ねていて、水は隣接する湯川から引き込まれています。
ですから「星のや軽井沢」の池は、湯川と水路でつながっています。

今朝、この水路で、4羽のオシドリが休息しているのを見つけました。
早速カメラを持ち出して、写真を撮りましたよ。

オシドリ♂エクリプス2
「・・・ねむい。」

木々の隙間からそっと撮影したのですが、
あちらも私に気付いています。
オシドリにしては警戒心が薄いですね。
人を見慣れているようです。

もしかすると・・・いや、たぶん、
今年の春にムササビ巣箱で産まれ、
トンボ池に通っていたオシドリ兄弟ではないでしょうか?

オシドリ♂エクリプス1
「じろじろ見ないでよ」

ちゃんと生きてたんですね!
ヒナは8羽いたのですが、生き残ったのは4羽だけなのでしょうか?
それとも、他の場所に生き残った兄弟がいるのでしょうか?
どちらにしても、嬉しい再会です。

灰色の地味な体色ですが、赤いくちばしが鮮やかですね。
一見、メスのようですが、メスはくちばしも灰色です(→6月16日の記事
この写真のオシドリは、夏羽のオス。
これから羽毛が生えかわり、あの美しい姿になるのです(→5月27日の記事)。

冬、オシドリは集団越冬地に集まる事が知られています。
軽井沢周辺では、群馬県の妙義湖が有名。
彼らもこれから冬を迎えると、
集団越冬地に移動してしまうかもしれません。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード