シラネセンキュウが見頃です

今朝の軽井沢は、とても良い天気でした。
出勤時には浅間山がよく見えたので、
10時出発の「野鳥の森ネイチャーウォッチング」では、
久しぶりにアカゲラ休憩所まで足を伸ばしてみました。

しかし残念!
再び浅間山に雲が出て、山頂付近を隠してしまっていました。

でも、アカゲラ休憩所前の草地では、
沢山のシラネセンキュウの花が、風にそよいでいましたよ。

ミドリヒョウモン♀顔

写真は先日、東邦大の実習の合間に撮った、
シラネセンキュウで吸蜜するミドリヒョウモンです。

シラネセンキュウは小さな白い花をたくさん咲かせます。
それは小さな虫でも利用できる花なのですが、
大きい虫は虫で、花のかたまりの上にどかんと乗って、
ひとつひとつの花から順番に蜜を吸っていきます。
そうすれば、全体ではそれなりの量の蜜が吸えますからね。

とりあえず、上からの写真も。

ミドリヒョウモン♀

ひとつひとつの花の小ささが、よく判るかと思います。

シラネセンキュウの全体像は、先日の記事(9月4日)に出ています。
ちょっと足元が水没していますが・・・

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード