ネコノメソウいろいろ

先日、4月25日の記事でニッコウネコノメを紹介しました。
今日は朝にちょっと時間を作って、あと2種類のネコノメソウを撮ってきましたよ。

コガネネコノメ
コガネネコノメ

黄色い花びら(のように見えるがく)が鮮やかです。
軽井沢では葉が大きくて毛深い「オオコガネネコノメ」が多いようですが、
この写真の子は毛が少ないし、葉も小さいので、コガネネコノメとしておきました。
種類としては同じ物でも、特徴からいくつかの変種に分けられ、
異なった名前が付けられているのです。
植物の分類は奥が深いです。

ハナネコノメ
ハナネコノメ

こちらは白いがくが目立ちます。
咲いたばかりなら、雄しべの先が赤くて鮮やかなのですが、
この株はもう花粉を出し切って、純白になってしまいました。

どちらも地面を這いつくばるように咲いている花ですが、
私たちに春を感じさせてくれる森のメンバーです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード