胡麻斑髪切

今日の夕方、若いミズナラの葉の上で、こんなひとに出会いました。

ゴマダラカミキリ1
長いひげが立派

「ゴマダラカミキリ」です。
背中はごま塩のようなまだら模様をしています。

ゴマダラカミキリ2
まだら模様

「胡麻斑髪切」と書くらしいのですが、
これだと「ごままだらかみきり」じゃないんですかね?

大きくてツヤツヤした体が美しい、日本の代表的なカミキリムシ。
でも一番カッコ良く見えるのは、
長い触角が映えるこのアングルだと思います!

ゴマダラカミキリ3
カッコイイ!!

野鳥の森周辺では数は多くないのですが、
毎年何度かは見かけるお馴染みの虫のひとつです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード