トンボの眼鏡は水色眼鏡

今日も軽井沢は曇り空です。
まるで梅雨に戻ってしまったようですね。

リアル昆虫ビンゴ25」では、今日はトンボ池にいる17種の
水生生物を採集・観察する事ができました。
今日は目も覚めるようなブルーの目を持ったトンボを捕まえましたよ。

クロスジギンヤンマ顔
「トンボの眼鏡は水色眼鏡・・・」

クロスジギンヤンマのオスです。
横から見るとこんな姿。

クロスジギンヤンマ横

胸に黒い筋模様があるギンヤンマなので、クロスジギンヤンマです。
ちなみにただのギンヤンマはこちら→2010年8月10日の記事

クロスジギンヤンマは、木立に囲まれた池を好むトンボです。
トンボ池は、まさにそんな環境ですね。
そして平地では4月の末頃から飛び始めて、6月いっぱいまで飛んでいる、
どちらかというと春のトンボです。
しかし寒い軽井沢では、約1ヶ月遅れの6月~7月に見られます。
遅くまで見られる軽井沢でも、そろそろ見納めですね。

クロスジギンヤンマ背面

逃がす前に木の枝に止まらせて、写真を撮らせてもらいました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード