今年の初チョウ

今日の軽井沢は暖かです。
日中のビジターセンターの温度計は、こんなに高くなりました。

温度計110406VC
16℃

今日は野鳥の森の、とあるけもの道に設置した自動撮影カメラをメンテナンスしに行ってきました。
その行き帰りで、何匹ものチョウに出会いましたよ。
写真が撮れたのでご紹介しましょう。

テングチョウ半開き110406

顔に天狗の鼻のような突起がある「テングチョウ」です。
成虫で越冬し、春一番に飛び始めるチョウのひとつです。

地面の枯木や枯葉など、陽が当たって暖かくなった場所に止まって、
翅を広げて日光浴をします。
暖かいと言っても16℃ですから、輻射熱によって体温をもっと高めなくては、
飛ぶこともできないのです。

テングチョウ全開110406

べったりと翅を開き切っている個体もいました。
どうやら翅の開く角度で、温度調節をしているようです。

まだまだ気温が低い軽井沢。
変温動物たちは大変ですね。

さて、自動撮影カメラには、ある動物が写っていました。
それはまた、次の機会にご紹介します。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード